温泉旅館やホテルなどで宴会コンパニオンを少しでも安く利用する方法

安く利用

昨今コンパニオン業界では人材不足と人件費高騰により派遣料金も各社値上げ傾向にあり、安く利用することが難しくなって来ているのが現状です。

そんな中、温泉旅館やホテルなど宿泊施設で少しでも安く利用するための方法をいくつかご紹介いたします。

コンパニオン派遣料金の確認

皆様も当然ご存じだとは思いますが、仙台市内だけでも大中小合わせて数十社の派遣会社が有り派遣料金も各社異なりますので参考までにいくつかの例を記載します。

2019年10月以降の仙台市内の料金の相場

安い派遣会社( 女の子1名、2時間、10,000円 税別 )
高い派遣会社( 女の子1名、2時間、15,000円 税別 )
平均派遣料金( 女の子1名、2時間、12,000円 税別 )

上記記載のように仙台市内の派遣料金の平均は12,000円(税別)ですが派遣会社により週末に値上げする会社や、10月~3月までの繁忙期の間、値上げする会社も多々有るようです。
また、派遣地域によっては交通費が掛かる会社もございますので、ご予約の際に詳しく確認することをお勧めいたします。

料金の高い安いでコンパニオンの質は変わらない

安いから悪い女の子が来る、高いから良い女の子が来る。と思われがちですが、料金で女の子の質が変わることはほとんどありません。
但し、派遣会社により女の子の質が変わるのも事実ですので、ご予約の際に詳しく確認してから、お客様のご予算に合った派遣会社を選ぶことをお勧めいたします。

宿泊施設の持込み料金

この持込み料金は別名、入館料とも言われ温泉旅館やホテルによって言い方が違いますが、どちらも同じ意味です。ここでは持込み料金と記載しています。
この金額は温泉旅館やホテルによって全く違う料金設定になっています。

持込み料金はコンパニオン1名に対しての発生する料金になっているので女の子の人数が増えればそれだけ合計金額も高くなります。

金額の設定は各宿泊施設によって異なり時間制もしくは一日制のどちらか一方となります。時間制の宿泊施設の場合は30分単位で計算されていて料金の設定も各宿泊施設によって大きく開きがある様です。参考までにいくつかの例を記載します。

仙台近郊の秋保温泉の例

時間制の高い持込み料金の温泉旅館 (女の子1名、1時間3,500円 税別 )
時間制の安い持込み料金の温泉旅館 (女の子1名、1時間1,500円 税別 )
一日制の持込み料金の温泉旅館 (女の子1名、1日4,000円 税別 )

上記のように同じ秋保温泉街の中でも持込み料金は各宿泊施設により大きく変わってしまうので、お客様のご利用スタイルに合わせて時間制や一日制などを選ぶと良いかもしれません。少しでも安く利用する為に持込み料金は必ず確認するようにしてください。

また、宿泊施設にもよりますが、値引き交渉をすると安くなる場合も多々にあるようなので交渉してみるのも一つの手段だと思います。